あふれる健康法の何を選択するのかって 考えたことありませんか

アロマのある生活でこころのバランスを整えています

 

あふれる健康法の何を選択するのかって
考えたことありませんか

 

 

あなたのための「健康法」ありますか。
世の中にはいろいろな健康情報があふれていますね。でも、しっかり選択する基礎的な知識は必要ではないでしょうか。流行りに振り回されてしまうと継続した結果かどうか判断できません。

 
 

からだに必要な事って案外シンプルですね。摂取したら排出するシンプルな仕組みができているのか。水分をしっかりからだに取り入れているかどうか。毎日自分の姿勢に気づいて、からだとの対話ができているかどうか。

 

 

アンチエイジング世代は「自分のからだに気づく」ことから、偏っている生活習慣があれば引き算、足し算して「自分のからだづくり」していく意識が大切だな・・・そんな日曜日の食生活のつぶやきです。

 
 

女性のライフステージは、とっても忙しいタスクをこなしていくものです。本当の自分のやりたいことに蓋をしないで「オリジナルの生きる道」を歩んでいるつながりをどうぞ見つけてくださいね。女性の時代という波に乗り「あなたらしさの物語」語りあえることで「鎧を脱げる」体感ができることでしょう。

 
 

「宇宙」「星座」「お月様」「自然」など新しいものの味方には、地球という視点から人間を考えるのではなく「宇宙の中の地球」という壮大なロマンから価値を見いだす視点もいいのではないでしょうか。。。答えのない夢をもつこと「大人のロマン」もいいですよね。

 

 
今世代交代の時代ですが、「先人から学ぶこと」「これからのAIとの生き方について考えること」真剣に語れるような中高年になりませんか。

 
 

 

 

アロアのある生活しています

 

 

アロマの生活で「朝活」する習慣がつきました。朝日を浴びて「思考」をフル回転させています。ちょっとした気づきや積み重ねで、昨日とは違う時間を過ごすことができるようになりました。香りを嗅ぐ「脳への覚醒スイッチ」からはじまり、昼間は「好きな香り」夜は「リラックス」できる香りを選ぶことで良質な眠りを得ることができますね。

 

 

私たちの脳は、思考や言語などの知的活動を支配する「考える脳」と記憶や喜怒哀楽といった感情に関わり、食欲や性欲など本能に基づく行動を支配する「感じる脳」の領域があります。
人間のもつ五感のうち、「嗅覚」だけが「感じる脳」の領域にダイレクトに伝わるといわれています。

 
 

人間の感情にダイレクトに伝わることは、日々感じるすべての感情(70%~)が匂いによってもたらせれているともいわれます。いい香りや自分が好きだと感じる香りを嗅ぐと、思考よりも先に気分がよくなった経験はありませんか?

 
 

元気がでたり、リラックスした気分になれたりするのは、香りが直接「感じる脳」(大脳辺縁系)に伝わるからだということなのですね。香りが人に働きかける仕組みとルートはとても興味深いことであり、日本産yuica精油に関していえば「クロモジ」の神秘的な精油へ興味津々です。

 

 

◆毎日の生活ワンポイント

 

嗅覚は人の感情への影響が大きい感覚です。

朝 爽やかで、明るい香りを選びます

昼 明るくアクテイブな香りを選びます

夜 安らかに、癒やされる香りを選びます

 

 

天然の香りを自らの鼻で、自分の香りの好みを探してくださいね。

 

 

 

色々な使い方を楽しみながら生活に取り入れてみるのも、
継続できるコツかもしれませんね。

 

1日の生活にアロマを 

 

ありがとう
おかげさま
Smileポイントココロのアンテナ
今何本ですか。。。
 
ココロ晴れやかに
ごきげんいい感じ
マインドサポーターakiko
  
 
ブログアクセスありがとうございます。