森のアロマのある暮らしOTONAのおしゃべり森の馨、香りの声を聴くようにセルフケア

 

人生ワクワクしながら「まずはやってみなはれ」の気持ちでトライ&エラーを楽しんでみています。

 

 

今日は1日春を感じるような暖かい火曜日になりました。

来月は4月の新学期でもあるので、なんだか気持ちもワクワク

してしまいますね。

 

 

毎年この時期になると新入社員などフレッシュな

仲間のことがとっても気になります。

若いスタッフとの交流はとても刺激があり楽しいものです。

 

 

これから学生生活や就職を控えている子どもを持つ母として今できること、時代の流れをキャッチしておくことは自分自身大事なことでもあります。

 

 

親の時代と確実に違ってきている現代社会ですが、

親として大人の学びは積極的に取り入れていこうと思っています。

案外楽しい時間でもあるのです。

 

 

世の中の流れは100年ライフという「自分らしさ」が

求められる時代になってきていますね。

「自分の心は自分で決める」というフレーズが好きなので、

追い風にもなってます。

 

 

 

 

 

 

森のアロマのある暮らしOTONAのおしゃべりゆる~りひとりごと

 

 

いくつになってもその時代の流れをキャッチする感覚は必要ですね。

毎日情報を浴び続けているとそれがあたりまえの感覚になっていませんか。

世界情勢は刻々と変化している時代です。

 

 

情報をキャッチするアンテナはとても大切なのではないでしょうか。

それを誰から受け取っているのかも重要なことを最近凄く感じることが

多くなりました。

 

 

子どもの成長とともに自分のビジネスも同時進行させている

今この瞬間にフォーカスして生きてみています。

過去からの延長でない今この瞬間に集中して未来を想像していく。

 

 

1日24時間の使い方の配分も「ライフ」「ワーク」

そんなに垣根を作る必要ないことに気づきました。

無駄な時間や無駄なことを断捨離していくように心がけてみると、

案外時間は有効に使えるのですね。

 

 

最近若い年代からシニア年代まで幅広くおつきあいがあるので、

ふと感じる人としての人間くささにアンテナ高くなってしまいます。

日本には日本の文化が先人から受け継がれてきたことで今があるわけですよね。

平成という時代はなんだか生きにくい世の中になってしまった気がしています。

 

 

子育ては自分自身を成長させてくれるオリジナルストーリーです。

決して子どもは自分の所有物ではありませんから、ひとりの個人としての

人生があるわけです。自分自信のことを認めて、子どもの個性も

認めることからスタートです。

 

 

人のぬくもりをもっと感じ感性豊かな子ども達を未来に託したいと思います。

 

 

 

 

 

カラダは資本です。健康的な雰囲気は周りを元気にします

 

 

本質に気づいてひたすら続ける人が案外強い!?

継続することができないとなかなか思うように結果がでませんね。

 

 

植物に種を蒔くように「自分自身に種をまく」インプットして

思考をフル回転させて、アウトプットしながら共感できる部分は

シェアしていくことをひたすら繰り返してみる・・・。

 

 

途中であきらめたらまた振り出しに戻ってしまうので、

人生ゲームのようにワクワクしながら「まずはやってみなはれ」の

気持ちでトライ&エラーを楽しんでみています。

 

 

でも・・・

そんな思考は「こころの安定」がないときっと無理なことでしょうね。

自分自身をまず「認める」ことからはじめてみませんか。

 

 

人生は長いようで「充実している」時間は案外短いかもしれません。

やりたいことあるならやってみよう!そんなスイッチあるといいなぁ。。。

 

 

ぐっすり眠れていますか。

四六時中働いて頑張ってくれている脳(認知脳)の話。

心の安定が崩れてくると感情の起伏が激しくなりますね。

 

 

睡眠という休息をとれないと脳内ホルモンのバランスも

崩れてしまいます。

頑張り屋さんの脳には、休むと決めてあげないと

働き続けてしまいます。

 

 

こころのためにも適度な休み、睡眠すること。

からだは、あなたのこころと一緒に生きています。

日本産アロマのやすらぎの香りクロモジの精油は、

睡眠へのサポートとしての役割になってくれると

報告されています。

 

 

からだは資本です。

からだと脳を休ませてくれる睡眠時間について

ちょっとでも見直してみませんか・・・。

 

 

yuicaインタープリター
マインドサポーター

 

 

  

 

akiko puticafe チャンネル