日本の森の香りに包まれる日本産アロマの世界をご紹介しながらおしゃべりタイムです。

好きなことに日本産アロマをプラスして人生好転しています。

 

 

同じ言葉でも何故か「伝わる」時と「伝わらない」という

コミュニケーションエラーが起きるのが私たち人間です。

 

 

この言葉のエラーがあることで会話ができないからこそ

相手の考えていることを想像する習慣になっています。

言葉のバリアフリーを幼少の頃から感じていた環境に

「マインドサポーター」としての原点があります。

 

 

香りの嗅覚への信号が認知症予防になるという研究も進んでいるということで、脳の障がいを持つ自閉症への効果があるのではないだろうか・・・。

 

 

そんな思いから日本産アロマへの興味をもったのが

癒やしから香りがわかるアロマコンシェルジュとしてのオリジナルストーリーです。

 

 

 

自分らしさで咲くことに憧れていましたね。

水の環境を楽しむことにこだわり持って指導してきた

時間の流れの中で平成時代も次の年号へと変わる

カウントダウンとなってきました。

 

 

好きなことで生きていきたい・・・。

バリアフリーという言葉が頭から離れず目にとまった

「日本産アロマ」というキーワードです。

 

 

アロマとアクアというつながりを伝えることのできる

インストラクターでありマインドパートナーへの道を

次のステップへと切り開いた瞬間です。

 

 

こころとからだに語りかけてくれるようにフィットした

セカンドライフのような活動になってきました。

 

 

思考停止になることは、もったいないですよね。

ママさんがイキイキしていると自然と家庭も明るく

なってくるのです。

 

 

こころのブロックは、環境を変えることで開放されます。

OTONAのしゃべり場【SHOP-K】は、週末限定プレオープン

しています。

↓↓↓

森のアロマアンバサダー

 

 

 

 

 

 

 

アロマコンシェルジュマインドメッセージ

 

 

日本産精油「yuica」は、森の樹木から抽出された貴重な精油なのです。

木部、葉部、枝葉部などから香る森林浴をお試ししていただいた方に

「リピート」されている精油です。

 

「めざめ」は覚醒(交感神経)、

「やすらぎ」はリラックス(副交感神経)に使い分けていただけます。

 

 

それぞれ「ニオイコブシベースブレンド」「クロモジベースブレンド」になっていますが、個人の感じ方には違いがあります。

好きな香り、落ち着く香りを鼻から嗅ぐ(嗅覚)ことで、脳への電気信号が伝わります。「感じる脳」への信号は、あなたの気分を高揚、鎮静させてくれるのです。

 

 

 

「実は、すべては自分で決めている」

 

 

やらなくてはならない・・・

自分ではやりたいくないことも
やらなくてはならないこと、なんだかたくさんありますよね。

 

どんな仕事も授業を受けることも決めたのは自分自身。

 

さまざまな理由を考えながらあなたの脳は、認知脳の仕事としてフル活動しています。

 

それぞれが個人が頭の中で創り出している答え

でも、その答えってこころの状態を決めるものではありません。

 

”今、どんな気持ちでやっているのですか”

 

なかなか自分の気持ちに気づくことって意識していないものですよね。

 

 

ライフなスキルの習慣化決して人はひとりでは生きていません。

こころ豊かな人生をおくりたいものです。