アロマで感情に気づいてみること

アロマで空間をデザインする

 

一斉休校から半月が過ぎ、家庭内での言葉にもきっとイライラピークに達するような
もやもやした出口の見えない時間になっているご家庭も多いのではないでしょうか。

 

こころのバランスを失わないように自分自身に問いかける毎日です。
人間関係にフォーカスする機会としてとらえてみています。

 

 

 

・自立と依存のバランスが上手に取れている人は周りにいませんか。

 

 

 

色んな自分を出せる人って、魅力的ですよね。
相手の人との関係で、ゆるやかな振る舞いができる女性は素敵だと思います。

 

 

ちょっと周りを見回してみて、バランスがとれていて愛嬌のある人はいませんか。

 

 

 

 

 

 

幸せな成功に必要な魅力

 

あらたな視点で自分は何者なのだろうか。
人間関係の謎ときみたいな会話が好きですね。

 

 

悩みと怒りを考えていくと、「どうしたらいいのかな・・・」
そんな質問を投げかけていくことでスッキリしたり解決の道につながることが
あります。

 

 

質問してみること。
普通のことで意外と的を得てない問いかけをしてしまうことありませんか。

 

 

そのたびにイライラしてしまうのが親だったり上司だったりします。
相手が思うような答えや行動にいたらないと「怒る」言葉が出てしまうとき
ちょっとだけ自分自身に問いかけてほしいです。

 

 

怒りの感情はあなたが感じているだけの何者でもありませんよ。
イラっとする感情は、6秒我慢してみませんか。

 

 

アロマで脳の感情をセルフケアできるようになってくると
怒りの感情つまり興奮するアドレナリンのことなど理解できるようになるので
むやみやたらに興奮することもなくなってくるでしょう。

 

 

香りの矢が本能にダイレクトに働くことで自律神経系を常にニュートラルにする
エネルギーを受け取ることができるようになってきます。

 

 

毎朝1分「ゆっくり深呼吸」しながら自分の感情に素直になってみませんか。
言葉としてアウトプットできればさらによいですね。

 

 

どんな時に自分が怒りを感じたり悩んだりするのか。
毎日の感情バロメーターなど知っておくことおすすめです。

 

 

今この時代だからこそ、豊かな感情をもって生きていたいです。

 

 

 

こころゆるやかに。。。
あなたらしさ咲かせましょ!!

 

 

 

今この瞬間に気になる情報や悩みや言いたいことを
自由にアウトプットするところからスタートです。

↓↓↓

GOKIGEN VOICE ~note~

 

 

 

 

 

 


 

 

今を一生懸命生きてみる。ちょっとした勇気、チャレンジなど…
女性のライフステージは本当に人それぞれです。
他人と周りに振り回されず「自分の人生」生きていける時代になりました。

 

 

こころとからだを結ぶような生理学的な視点を知ることで、解決の糸口が発見できたらうれしいでよね。
日本産アロマのある暮らしを習慣にしながら、今の自分自身をみつめてみるきっかけをつくりませんか。

 

 

 
“気” “からだ” “暮らし” 3つの「K」を
コンセプトに、こころとからだの気持ちに寄り添う
サポーターとして、困った時の駆け込み寺のような場として
皆様にご利用いただけたらとても嬉しいです。