毎日の習慣「セルフケア」 アロマのある暮らし

 

毎日の習慣「セルフケア」アロマのある暮らし

 
昨夜の「ブルームーン」満月は、ハロウィンと重なる時を過ごしました。

 

 

 

11月になりました。日中は気温はあがり「寒暖の差」が、はっきりしてくる季節になっています。

 

 
乾燥が気になる季節にもなりました。お肌の保湿、水分の補給などカラダメンテナンス大事なミドル世代です。コロナ対策に風邪や胃腸炎、インフルエンザなど「セルフケア」予防に「アロマ」の役割がいきてきます。

 

 

 

今年も2ヶ月をきりましたね。昨年とどこか違った自分を感じていますか?行動しないと「環境」を変えないと変わらない、そんなことを感じたりしていませんか。

 

 

 

月の起床転結、お月さまのサイクルに時間軸をシフトさせて行動することで、活動にメリハリができるようになりました。

 

 

 

この時代に生きている奇跡・・・。インターネットだけでなく、Withコロナが個人の働き方を変える時代。こころのあり方、潜在意識へアプローチするコミュニティというシェアビジネスも注目されていますね。

 

 

 

これまでマインドにフォーカスしてきたのですが、コーチングやサポーターとして活かせる時代が注目されてきたことにちょっぴりワクワクな気持ちになっています。

 

 

 

「自分のこころは自分で決める」今後の展開、来年度に向けてのマッピングが楽しみになってきています。

 

 

 

「笑顔」の元気な女性は周囲を明るくします!そんなつながりに「感謝」しています。

 

 

 

 

 

 

 

日曜日のおしゃべり「ごきげんいい感じ」

 

 
嫌なことがあったとき相手のすべてを否定していても始まりませんよね。

 

 

 

相手の話をよく聞く勇気。現状を論理的に整理できるようなこころの余裕。問題を解決したいなら不要な感情は要りません。

 
 
 

出来事や環境や他人にもっていかれないマインドスキル、毎日のスキル磨きで自分軸がしっかりしてきます。

 

 
 
 

 

アロマコンシエルジュ「ライフスキル」メッセージ
あなたらしさが見つかる個と場「KOTOBA」

 

 

 

 

shop-k「k」では、気・健幸・暮らしをテーマに 3本の矢から「ライフスキル」思考のマインドアプローチしています。

 

また、「お月さま起承転結」のサイクル、願いと感謝の「時間旅行」から自分のマインドマッピングもしていきます。「子供の頃の自分」「ごきげん言葉」「仮面に気づく」などKOTOBAのアウトプット大事にしています。

 

 

 

ごきげんVOICE

 

 

 

 

あとがき

11月に入り、2020年も何かとあたふた時間におわれるような季節になりましたね。Withコロナがコミュニケーションの方法を一気に変えてしまった今という時代です。

 

 

ビジネス自体もオンラインでの仕事に傾いていることで、「リアル」での体験がすごく貴重な大事なことと思うようにもなったのではないでしょうか。家族とのパートナーシップ、自然を感じる、時間を大事にするなど「生きる」こと人のぬくもりを感じる。

 

 

時代の大きな転換点に生きる奇跡は、宇宙のエネルギーを無視できない時代になりました。自分軸をしっかりもって大地に自分の足で立ちあがりたいと思います。

 

 

ありのままを受け入れられるような自分でいたいと思いながら、毎日1ミリでも進化できるような習慣を継続していきます。