感謝の気持ちのある環境が人を育ててくれている

感謝の気持ちのある環境が人を育てる

 
 

週の真ん中水曜日です。スポーツの秋の季節なのでアロマコンシェルジュのスポーツ編ということで「水のサプリ」を指導していることにフォーカスして発信していきます。

 

2020年は、「オリンピック・パラリンピック」が東京で開催されますね。実績のあるスクールでの環境は、指導者も選手も日々切磋琢磨しています。

 

アクアインストラクターとして活動しています

 

プールエリアでの環境がとても気持ちよいので、参加された皆さんの笑顔が素敵です。

もうかれこれ、アクアのクラスをオープンしてから、30年ほどになります。手探りの状態から現在の形になるまで、色々なことがありました。

 
「感謝のある環境が人を育てる」
人の出会いをすべてひとつの体験ストーリーとして今現在まで指導を継続しています。

 
「誰から教わるか・・・大事です」 世代が違うので、まず「声かけ」からはじまります。あまり縦割りが好きでないのでもちろん「傾聴」からスタッフとの会話がはじまります。

 

新陳代謝のある環境は、エネルギーがあふれてるいるので今後がとっても楽しみです。

http://www.daikyo-ss.co.jp/

 

 

水のサプリで笑顔の和

 

有名な経営学者、
ピーター・ドラッカーの言葉に

「コミュニケーションで最も大事なことは言葉にされないことに耳を傾けることだ」
 

職場での人間関係、友だちや家族とのコミュニケーションで大切なことは、言葉にされない「本音」の部分を聞くということにつながるということです。 

 
 

クラスに参加される年齢層は、20年以上スクールに通われている方も多数。皆さんほんとにパワフルです。
私も負けてられませんね・・・笑

 
 
水の環境は、老若男女一緒に「遊べる」ところが特徴です。小さなお子様の笑顔に癒やされ、大人もほっこりする場面がたくさんあります。

 

 

言葉のその先にあるこころの声
しっかり受けとめて、「できた」「気持ちよい」そんな笑顔の瞬間を共有できることにありがとう!!

 

「オキシトシン」という言葉聞いたことありますか。幸せホルモンということで、五感をフルに活用することで分泌されるホルモンということです。

 

水のサプリは、まさに五感を使って「笑顔の場」になっています。感謝の気持ちや腹式呼吸で自律神経系を刺激する動きも自然におこなわれます。水中運動と泳ぐことで「すっきりした気持ち」で笑顔になってくれることが私自身とても元気になれます。

 

アクアコンシェルジュ【アロママインドサポーター】

 

 
 
 チャっポン劇場

 

だれのものでもない自分のからだ チャっポン劇場(プール)で健康(幸)なライフステージ
「ベビーからシニアまでごきげんいい感じのシェアタイム」今日もワクワク、イキイキメッセージ送りす。

 

「ひとりひとりの物語」水という環境をイノベーション。

スイミングのこれからはもっと水の世界を活用できる「楽しい」の具体化ができるスタッフがつながっていくことかなぁと思っています。

 

AIとのコラボもおもしろいかなぁ♪
映像で広がる世界、流体力学の活用など水の中での動きをもっと見える化できると初心者にもわかりやすいかな。

 

あと、個人的にはイルカと泳ぎたい・・・。
そんな自然との遊びにこだわりあります。先日、ビジュアルアート魔法使いといわれる落合氏がイルカのコミュニケーション能力に注目していると話していました。

   

思わず「研究してほしい!」なんて思いました。水のアートが広がるような期待をしています。水の環境のイノベーションは、これからどんなプールエリアの活用につながるのでしょうか・・・。

 

   
本日のひとりごと伝えていくことを楽しむ
 

水の世界をもっともっと楽しいものにしていきたいです。
水が好きな人たちが集う横につながるシェアリング。

 
いろんな世代が繰り広げる空間が”楽しめる”から人のコミュニティーが生まれていく。
 

”楽しさ”って見えない空気まずは自分がほれこんだり体感していること。
毎日がワクワク・きらきらしたいから貪欲にはじめての環境にも飛び込んでいきたいおかんのつぶやき。

 

アクア&アロマコンシェルジュとしてブラッシュアップして活動しています。

日本産アロマのはなし

いつもありがとう
おかげさまの気持ち大切に感謝^^;